テッドベッド

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

ホーム 概要 コース紹介 医学研究科 大学院 保健学研究科 募集事項 医学研究科 大学院 保健学研究科 活動報告 お問い合わせ ツイート 概要 がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン 都市型がん医療連携を担う人材の実践的教育プログラム 平成24年度、杏林大学は東京女子医科大学、帝京大学、駒澤大学と共同で、文部科学省プロジェクトがんプロフェッショナル養成基盤推進プランに「都市型がん医療連携を担う人材の実践的教育プログラム」を申請し、選定されました。 東京都では、がん患者の生活環境や要望は大きく異なる上に急速に高齢化が進行し、急性期から在宅医療までの地域がん医療連携の効率化が急務であるが、地域医療のコーディネート能力のある医師や看護師は極めて不足しています。 本事業では4大学の総力を結集し、魅力的かつ実践的な教育プログラムを連携して行い、患者・家族の視点に立ちながら、質・量ともに多様化する都市型がん地域医療を担うことのできる次世代のがん医療人リーダーを養成します。 本プログラムは、(1)急性期から在宅医療までの地域がん医療連携の効率化、(2)実践的ながん医療教育の実施、(3) 緩和医療の実践的リーダーの育成、(4)国際臨床試験の実施に参加できる研究者の育成 の4点に重点をおいています。 メニューボタン --> Copyright © 2014 がんプロフェッショナル養成推進プラン All Rights Reserved.

【2024年F1全チーム展望:ステーク】オンラインカジノの新 ... ラッキーニッキーの入金不要ボーナス!取得方法から ... リーガmx ビーベット(BeeBet)とは?評判や40ドルの登録ボーナス
Copyright ©テッドベッド The Paper All rights reserved.